そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
そろそろ?今さら?覚悟 :: 2010/01/20(Wed)

2000年
糸車が家にやってくる。

*******

このような仕事?
制作(糸紡ぎ、織りなど)というこのような事を始めたのは、
どのようなきっかけですか?
学校はどこへ行かれたのですか?
とよく質問されます。。。。

学校は染織とは関係ないし。。。
まず1つのきっかけと言えば、バイト先でお客さんが
「もういらん!家にあってもジャマ!」と
卓上の両手で抱えられる機(はた)をくださった事。。。
でもこの時も、何も考えず、渡されるまま、
部屋の片隅に放置になった…私の家でもジャマだったくらい。。。

で、大きなきっかけ2つ目!
少しして古いお布団の綿を染めて、糸にして、織り、シャツにしている。という方が
テレビに出ておられるのが目にとまる☆
電話をして(人見知りの私のビックリ行動)無理やり押しかけ、
そこのお宅で、糸車と初の対面☆★☆★
「これ欲しい!!!!!!!!!!!!!!!!!」
と釘づけ★★★★★
で、購入先などお聞きして、
その後もたくさんのビックリ行動で、
今に至るのですがぁ~(かなりハショリました)

もらったのはいいが…
機(はた)の糸の張り方も知らず、
糸も色々とあることさえ知らす、
「糸」と言えば、身近なミシン糸を
初めてそのもらったその機に、セロハンテープでベトベトに貼り付け
横糸は布を裂いたものを使用(裂き織りをいっちょまえにやってた)!
今では考えられないけれど
立派に織り上げていた!!!

糸車もナニがナンだか*∞●ж△¨×◎…
無理やりこちらも糸を紡ぐ…
で、数年前、初めて糸紡ぎの講習に参加。
「あなたは出来てるから講習受けなくていいよ」と。。。。
正しい糸、悪い糸はないんですヨ!というそこの教え?
そう!私はもう「ワタシの糸」を紡いでいたのだ♪

どうしてもやりたくて…なりたくて…と訳ではなく、ごく普通に今に至る感じ。。。
糸を紡ぐ事や、織る事がいつの間にか私の傍らにある。。。


今年で10年目ってことかぁ~(汗)


綿の栽培は、それ以前からやっている…
ここ数年、色々な方に糸の紡ぎ方織りの事の他、
綿の栽培、栽培はしたけれどその後は?などよく聞かれる。。。
それも「あなたに聞け☆と言われた」とやってくる。

「え!ナンデワタシ!!!」と思う。が、
こんな事をはじめて、10年なんだってゾッとした★

聞かれての答えが
「だいたいでエエそいね…」
「てきとーでいいんちゃうん…」的な感じなんですよね~~~~(汗)
10年たっても★ハハハ…ハハハ…
でも、考えてみたら
色々私なりに試した結果でもあるのかと。。。

そんな…
ほぼ10年制作生活をやってきていますが、
実は~~~~~~~~~
自分の機(はた)を持っていません!!!!
最初にもらった卓上機(おもちゃのようなモノ)以外は
全て借り物の機。なんです。。。。

皆さんが使わない、使い難い、次の機を手に入れたから…などの理由で
家に来た機達は、
メーカーもサイズも、色々な事がバラバラ!
そのお陰か、この機ではならない!とか言う偏見?やこだわりがなく、
織れたらイイ♪って感じで、
今では機も使わない織りもしてるけれど。。。。ワタシドウナル。。。

でも、覚悟????する時期かな。
色々と…

2010年
機(はた)が家にやって来る・・・・・・・・・・・・?
はじめてニードル06


  1. 材料
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<空気をまとっている | top | 友人?でいてくれる?>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/21(Thu) 10:56:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

覚悟[s:18240][s:18241]

先月も何か覚悟というようなことを言っていたような。。。新たなスタートを切られるのでしょうか微力ながらお手伝いなどあれば、やりますよご遠慮なく~
  1. 2010/01/21(Thu) 12:24:52 |
  2. URL |
  3. mami #-
  4. [ 編集 ]

Re: mamiさま!

ありがとうございます♪
mamiさんにそう言って頂き心強いワ!!!
何かあったときには?どうぞヨロシクお願いします(笑)

元気出てきた!!!!
  1. 2010/01/22(Fri) 01:17:37 |
  2. URL |
  3. GUMI #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/197-35aa9576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。