そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
嫁入り♪桐の箪笥 :: 2012/05/04(Fri)

以前より田舎に来たせいか?!?
アナログに拍車がかかってまして~~~(苦笑)

一番好きな、新緑の季節♪空気も旨いし~
色々なキレイな声で鳥も鳴いてるし~♪
ナンかカンかと、時は過ぎて、
世の中はゴールデンウィ~クってやつで。。。。。。。。。。

お家の事も少しでもアップしましょう!とおもいつつ、
画像がどうしてもアップできずぅ~(泣)
パソコンも、やっとつなぎましたが、メールアドレス変更もまだだし…
普通電話は、まだ放置。。。ハハハ…

***

画像はまたいつか…

昨日は、お家を解体される方から頂いた「桐の箪笥」を磨く事に…
かなり古いもの…古いけれど、状態はイイと…
もらったのはいいけれど、ちょっと大きくて、正直「どうしよう…」と少々途方にくれてました。
あと、
正面の色が、研の粉が剥げかかり、変色しているので、好きではなくてぇ~
サイドは何も塗装が無くて、イイ色になっているので、
正面の塗装を磨いて、糸車と同じオイルで磨く事に決め、
置き場もしっかりと決まったら、話しは早い!!!!!!

旦那さんに、庭で地道にスポンジのザラザラしたやつで、ゴシゴシしてもらう★
スゴイ細かいホコリですから、大変だったと。。。アリガトね!

で、拭き上げて乾かして、エタノールで消毒も!
(古いもを頂いたり、拾ったり?すると、いつも消毒までしっかりします)

桐ということで、扱いが心配でしたが、見事に復活♪
後はオイルを薄く塗るだけになりました。


本当なら「桐の箪笥」のちゃんとしたお直しに出して、削り直しや、研の粉仕上げまでお願いして、
完全復活が理想なのでしょうが、
ウチには自分で手を入れるくらいが丁度良いかと…
ピカピカの桐の箪笥だと、負けるわ(苦笑)


引き出しを、ひき出し☆ひき出し☆すれば、
あっちの引き出しが飛び出てくるし…
ハモニカも聞こえるので、
最後は、
とーーーーーーーってもお気に入りに♪♪♪

これから末永くヨロシク…がまた1品増えました!


  1. お気に入り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<粘土の中の粘土 | top | >>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/500-f8b7c029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。