そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
土の味 :: 2012/06/14(Thu)

畑には、
トマト・しそ・パプリカがちょこっと植えてあります(笑)


瓦礫を取り除き、
耕せただけの粘土質の小さな畑に、リネン・ゴマの種も蒔いていました。
芽が出たけれど、ことごとく「よとう虫」が食べちゃって、
ただの耕した粘土の畑に戻っていたんです(苦笑)

今度また何かを植えたりするのに、出てきてもらっては困るので…
夜な夜な懐中電灯を持って退治!

で、
土の質も改善していくために、
野菜くず・茶かす・ヌカ…(魚や肉、調理済みのモノは入れてないヨ!)を
土の中に埋め埋め。。。。

お茶を飲みながら、以前買った雑誌をペラペラ。。。。

「健全な土には、虫が来ない」と
辰巳芳子さんオススメの多田自然農場の多田さんの言葉が、
目にとまった☆
(ずっと前に買ったときには全く目に留まっていない。。。。)

目が、心がパチリっってなったわ♪

有機・無農薬という言葉に不自然さを感じながら、
土いじりをしてきたんですが、
当たり前であってほしいけれど、
今の世の中「有機・無農薬」がチヤホヤされて。。。。。。。

自分がコノ地球で生きる、生き物の中一粒であるから、
菌・発酵という循環をいま一度見直して、
食(最近の麹ブームなり)もそうだけど、
その前段階の土作りを見直すことが大事なんだと、
小さな粘土質の畑の傍らにしゃがんで、何ともいえない気持ちが沸いてきたわよ~☆

ここへ引っ越してきてから、
家のことをしながらも、近所の方達の畑を見渡すと、
色々と植えてあって、焦っていました★★★
でも、
すぐにはムリな事だわね☆
1歩ずつ前に進むしかないわね!
数年かけて畑を形にしていく腹がくくれました♪

イノシシも2日前から出だしたーーーーーーーー!!!!!!!!!!
(今年から5年間、禁猟区になるらしく、イノシシ天国になるのか?!?)
ご近所の方は柵をしたり、電流流したりしてます!
大変で、困った事だけれど、
「どんなカワイイ柵を作ろうかなぁ~~~♪」って考えるとちょっと楽しい(笑)
実際は笑ってられないのかもだけどネ。。。(苦笑)
足跡
写メでは少々分かりにくいですがぁ~
唯一残った数本のゴマの芽★
それをグニっ!てイノシシ君が踏んでます(笑)ナンでぇぇぇーーーーっ!

さてさて…
フカフカで、植物が居心地イイ畑を目指して1歩を踏み出しますヨ♪♪♪

*昨晩の凄い風でトマトが一部折れましたぁ~!
 色々な事が起こるので、大変=楽しいです♪
(折れたモノもそのまま土に刺しました☆根が出るはずぅ~)

*****

多田克彦さん(岩手県遠野市「多田自然農場」)

「家畜の排泄物を堆肥にするには4,5年かかるのに、1年そこらで畑にいれしまう。
 まだ発酵できていない生の状態だから、とたんに土が腐敗し始める。
 野菜の栄養価が下がったのは土を腐らせてしまったせい。
 化学肥料と農薬の使いすぎが、拍車をかけてしまった。」

「ひ弱な野菜ばかりを食べているから、
 腸内細菌も減ってしまうし、ミネラルも足りないから体内での発酵もうまくいかない。
 発酵にはミネラルが必要。
 ミネラルが減って添加物が増えたから、現代人に大腸がんなどが増えたのでは…」

「畑も発酵しているもの。
 発酵していると農薬はいらない。
 殺虫剤・除草剤なんて自分の畑に1度も使ったことがない。
 健全な土には虫は来ないんだ。」  

  1. お庭・草花
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<その後… | top | 使えるモノ。。。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/512-02996104
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。