そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
見られている… :: 2009/05/14(Thu)

「おんかか かびさんま えいそわか」×3
近所のお地蔵さまでの唱える言葉。。。
意味は???です。
お寺とかにもありますよね☆

歩いていて、
お地蔵さまや、ほこらみたいな物があれば
なんとなく素通りできなくて、
軽く手を合わせてみたりなんかして…
「こんにちは!」とか「ただいまぁ~無事帰りました」
みたいなあいさつ?はして通ります。

前に萩に住んでいた頃、
いつも通る道に小さなお地蔵さま。
1日1回は必ず自転車を降りて、
なんとなく人に見られては恥ずかしいので
周りに誰もいないのを確認して、手を合わせていました。

ある日…
いつものように誰もいないのを確認して!
手を合わせていたら…
「わきゃ~のに(若いのに)いつも感心じゃのぉ~」と、おばあちゃんが☆★☆
「え!いつの間に!って、いつも???何で???」
本当に誰にも会った事ないのに~~~ビックリです。
ドキドキして帰ったのを覚えていますよ。


先日からバタバタ続き…
ついつい忙しいから、
物をポンと投げてしまったり、
物を持っていて扉を足でおさえたり(汗)
ちょっとした事が、
誰も見てはいませんが行儀が悪いですよね!
で、この言葉

「自分を気をつける」

こんな時に、身にしみます。。。
誰も見ていないなんて、じつはありえない。。。
おてんとうさまが見ています☆

萩で声をかけてきた、あのおばあちゃんは
お地蔵さまではなかったか…と後から思ったのでした(笑)



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<風→光→渡邉陽子さん | top | いっぱいの楽しみ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/54-1ffb5ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。