そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
職人って… :: 2014/01/16(Thu)

先月末からピアノが出て…入って…

今おウチにあるのは
グランドピアノが1台と、アップライトピアノが1台と。

いっぱいあると窮屈に感じてましたが、
今は少々寂しい…
でも床とか掃除しやすい(n‘∀‘)η
ピアノの掃除と言えば。。。


まず新しいピアノちゃんが来ら、掃除しないと…ね~
ホラっ!
ネズミのすみか
鍵盤部分を取った部分でこのゴミ?!?!?!?

映像的にどうか…と思いますがぁ~
現実なのでそのままドンっ★
ネズミのかじった木屑に、ウン○ですぅ~キャァーーーーー!
画的にまだマシな方です。
もっと横にはウン○ちゃんがいっぱいでした(笑)

どこからどうやってネズミが中に入るん?と旦那さんに聞くと…
「ペダルの所から」との答え。
おおぉぉぉあんな所から入るのか!!!!と衝撃を受ける★

旦那さんが調律におじゃましたら、まずピアノの掃除をするそうですが、
定期的に調律に伺っているお宅ではないですがぁ~
何年も調律をご無沙汰されているお宅では、
それはそれはおぞましい?光景が広がっているそうで(;´∀`)

ネズミのウン○は当たり前、すみかになって、ネズミ様ご本人のご遺体もあったり…
一度は音が出ないと行くと…トグロを巻いたヘビちゃんがいたとさっ!

ゴミは程々でも、カビがすごい所もあるらしい…

とかとか…

定期的に調律されている所でも
旦那さんが呼ばれお初におじゃまする所で
「すいません掃除機お借りできますか?」とお願いすると…
「???」の顔をされ、今までそんな事したことないよ・・・と。
で、ピアノの中を見てもらうと、すごい事になっていますから
お客様はもうビックリよ!!!!

旦那さん自身…
前の方のお仕事を目にすると、ピアノにとってよくない事がしてあり
ガックリ来ることもあるそうで…
「何でそんな事するん?」と聞くと…
仕事としてそのほうが簡単だからねぇ~とな。。。悲しいワ…

旦那さんもまだまだ調律師としては色々と経験して行かなくてはいけない立場。
先輩職人のお仕事が「さすが!」とカッコよくあって欲しいし、
何よりお客さんやピアノに対して誠実でいて欲しいな。。。
私の勝手な職人(仕事師)のイメージです。
ま、なんのお仕事だってそうよね…

見えてないところ…
見えないところ…が肝心よね。。。。。。
職人大好きの私としては、手抜きをする職人は許せんのだよ!!!!!!
(テレビで職人さんの番組あるとかぶりついてみます(*´∀`*))

  1. あった事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<おしゃべりパワー | top | また一つ…>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/610-13549eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。