そらをつつむ種の布 

日々の暮らし。 日々の制作。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
鉈(ナタ)使い :: 2009/07/29(Wed)

ん~~~~手の指のハラがデコボコ!
特に右手ぇ~親指ぃ~

なぜか?

そう!竹細工のヒゴ作りで、鉈(なた)を使用し、
細かい切り傷が出来ているから~ぁ。
簡単に言うと…指を切っているのね。。。。

生まれて初めてのヒゴ作り☆

左手は手袋をして、完全防備!
右手は素手で鉈を持ち、親指を添えるから、
切れたり、細かいささくれで傷つくのです。

家で…
持ち帰った竹をヒゴにする練習★
どうしても均等にならない(クソっ!)←失礼・・・
傷・ささくれが怖いので手袋は手放せないけれど、
ヒゴの1本1本の感覚が
どうしてもつかみにくい!!!!

って事で、両手素手♪

「!!!!!」

おぉ~素手のほうが幅も、厚みも均一になる確立がアップ♪
竹の繊維がよく伝わります!
ん~~~怖いけれど、
感覚をつかむにはやっぱり素手かぁ~
悩む。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

というのは…
紡いだり、洋裁で布を扱うときには
「お手て」のガサガサ・ささくれは大敵なんですよぉ~
シルクなんて扱うときには、手がガサガサしていると、
引っかかって★イライラするし、生地を傷めたりしてしまうから。。。。。。

鉈の歯に負けない!ささくれにもビクともしない
「手」になるのは
いつの日か…

…to be continued…

ほぼおじいの仕事



  1. 制作
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<< | top | 自分制作>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aiirogumi.blog115.fc2.com/tb.php/89-268db03f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。